Johnny's labo

ジャニーズについて研究します。

自分のジャニーズ歴を振り返ってみる(後編)

お題「ジャニヲタになったきっかけ」

さて、前回の続きである。 johnnys-labo.hateblo.jp

 

第三の転機、ここから私の守備範囲(?)が一気に広くなる。

その原因は……

ジャニーズカウントダウン1314

このカウントダウンでの一番の出来事といえばズバリ"ジャニーズWEST4"のデビュー発表である。

当時ジャニーズJr.に全く興味がなかった自分は、ここで新しいグループのデビュー発表の場を初めて目の当たりにし、彼らのことを知りたくなったのである。

当時全くJr.のことを知らなかった自分でさえ"7WEST"というユニットが存在することは知っていた。

しかしその時に発表されたメンバーは違っていた。

数日経ってからやはりネットニュースで状況を知り、どうしてなのかと素人目ながらも気になっていた。

このとき実は『ミス・パイロット』を見ておけばよかったと後悔していた(興味はとてもあったのに結局見なかった)。

そこで調べるうちに素人ながらも愛着が湧き、2月5日の19時過ぎにJohnny's netに7人の名前で正式に発表が出たときはとても嬉しかった。

この一連の流れがあってから、もっとジャニーズWESTを、そしてジャニーズJr.を知ろうと思い、『ザ・少年倶楽部』や『まいど!ジャーニィ~』をチェックするようになった。

過去の映像などを調べているうちに出会ったのが

2014年春 Sexy Zone「Sexy Zone」、A.B.C-Z「Za ABC ~5stars~」

正直、当時どの曲で興味を持ち始めたのかが思い出せないのでとりあえずデビュー曲で。

ちなみに私が一番好きなSexy Zoneの曲は「完全マイウェイ」である。

その後リリースされたKing&Queen&Joker」「待ったなんてなしっ!」「ぶつかっちゃうよ」もお気に入りの曲である。

 

そしてこの後が

2014年夏 Hey!Say!JUMP「AinoArika」「明日へのYELL」

『THE MUSIC DAY』で披露されたウィークエンダーでは実はそこまでハマらなかったのだが、初めて「明日へのYELL」を聴いたときにいわゆる"一聴き惚れ"をしたのである。ここでJUMPにどっぷりハマり、その後に(以前にも聴いたことはあったのだが)「AinoArika」を改めて聴くと、TOKIOではおなじみのHIKARIさんの歌詞に惹かれ、ダメ押しを喰らった。この2曲は私の好きなJUMPシングル曲の1位2位である*1

 

最終的に行き着いた先は

2014年9月 関西ジャニーズJr.「Happy Happy Lucky You!!」

私自身4月の少クラで東京Jr.バージョンを耳にしていたのだが、その時は響かなかった。

この頃からきちんとチェックし始めたまいジャニのSHOW TIMEスペシャルで流れた映像を見て気に入ってしまった。

 

そして、「UME強引オン!」「Another Tomorrow」「シルエット」など関西Jr.の曲を調べていた時に出会ったのが

ジャニーズWEST「バンバンッ!!」

もちろん元は関ジュの曲なのだが、アルバム収録で音源化されたので。

この曲のために「go WEST よーいドン!」を借りたといっても過言ではない。

 

 

……とまあこんな感じであろうか。

現在は関西ジャニーズJr.の「Dream Catcher」やSexy Zoneの「Make my day」がお気に入りの曲である。

そんなこんなで進行形で"ジャニオタ"な自分であるので、今後のジャニーズメンバーの活躍に期待をしている次第である。

*1:「明日へのYELL」が1位、3位は前から好きだった「Your Seed」

広告を非表示にする