読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Johnny's labo

ジャニーズについて研究します。

SMAPファンの方にお願いしたいこと

突然飛び込んだこのニュース―SMAP解散危機。

SMAPファン・ジャニーズファンのみならず日本中・世界中の人々が大きな衝撃を受けた。

そこでファンが始めた「世界に一つだけの花」購買運動。

実はSMAPファンによるCD購買運動は初めてではないようだ。

主な目的は二つ。世間からの注目を集めてSMAPへの愛を知らしめることとトリプルミリオン達成。

後者はあくまで目標であって本質では無いのだが、記録を作ることは大きな効果があるはずであり、絶大な力を発揮できるであろう。

私自身、この運動は悪いこととは思わないし、むしろ推奨すべきだと思っている。

余談だが嵐のデビューシングルの売り上げは97万枚でありもう少しでミリオンだったのだがレコード会社移籍もあって廃盤となっていて現在では不可能な状況であり、デビュー以来ずっと同じレコード会社で続けてこられたSMAPだからこそできることだと羨ましく思っている。

 

しかし、ここにきてある問題が目前に迫っていることを皆さんはご存じだろうか?

それは、後輩によるシングルリリース日程である。

 1月20日にはNEWSのシングル「ヒカリノシズク/Touch」、2月10日にはKAT-TUNのシングル「TRAGEDY」がそれぞれ発売になる。

この2グループには共通点がいくつかある。メンバー脱退など数々の苦難を乗り越えてきたこと―これはSMAPにも共通することだが―、そして"デビュー以来連続シングル首位獲得記録更新中"であることだ。

これを考慮にいれていただきたいのには、単なる記録更新にとどまらないわけがあるからだ。

現在、NEWSはJohnny's Entertainment、KAT-TUNJ Stormに所属し、CDをリリースしている。その2社は、他でもない事務所副社長がそれぞれ社長を務めているのだ。

ただでさえ"事務所に反旗を翻した"ことでご立腹な上層部の引き金を引きかねない事態が起きてしまう恐れがある。

そうなるとSMAPの行く末は大いに変わってしまい得る。

 

どうかSMAPファンの方々には"上の様子をうかがいつつ"想いを表現していただきたいと切に願っています。

『もうCD予約しちゃった』という方でも、店によっては1,2週間はキープしてもらえるところもあります。

私もSMAPが大好きですし、ジャニーズに不可欠な存在であると思っております。

最悪の事態を回避するために、どうか考慮に入れていただきたく存じます。

 

 

 

―今後のシングルリリース予定―

1月第3週(現在) なし←狙い目

1月第4週 NEWS「ヒカリノシズク/Touch」ボーダー:12万枚*1

1月第5週 なし←狙い目

2月第1週 なし←狙い目

2月第2週 KAT-TUN「TRAGEDY」ボーダー:15万枚*2

2月第3週 なし←狙い目

2月第4週 TOKIO「fragile」嵐「復活LOVE」ボーダー:1.5万枚*3

*1:前作「チュムチュム」比

*2:前作「KISS KISS KISS」比、4人シングルは残り1,2枚なのでボーダーが上がる可能性大

*3:TOKIO前作「東京ドライブ」比、TOKIOJ Stormなので念のため

広告を非表示にする